よくある

よくある

2019.04.24

「薬剤事業」と「福祉事業」

こんにちは!フロンティア薬局 キャリア支援室の川﨑です。

今回はフロンティアの「薬剤事業」と「福祉事業」、2つの事業についてご紹介します!

薬剤事業
当社の薬剤師が活躍している事業です。
保険調剤薬局の運営をはじめ、医薬品・医薬部外品などの販売を、全国152店舗で展開しています。

福祉事業
当社のケアマネジャーや看護師、福祉用具専門相談員、社会福祉士などが活躍している事業です。
主に、介護用品(車いすなど)のレンタル・販売や、自社製品の企画開発、住宅バリアフリーリフォームの提案を通して、
患者様の“自分らしい生活”の実現をサポートしています。
他にも、訪問介護事業、居宅介護支援事業などの在宅福祉サービスを、全国で展開しています。


薬剤事業と福祉事業。

2つの事業に共通していえることは、人の生活や健康に関わる仕事であること。
責任はありますが、そのぶん「人の役にたつこと」を実感できる仕事です!
自分の提案次第で、その方の生活がより良くなっていくこと。
そして、患者様に心からの「ありがとう」をもらえること。
そうしたところに仕事のやりがいを感じるという社員がたくさんいます。
地域の包括的な支援が重視されている中、住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けられるよう、両事業によるサポートは欠かせません。

このように一つの会社の中で、患者様の健康と生活を、
“薬”と“介護用品をはじめとする在宅福祉サービス”でサポートしていることは、当社の強みの一つです。

説明会では、今回ご紹介した他にも当社についてさらに詳しくお伝えします!
興味を持ってくださった方は、ぜひ一度お越しください。

★説明会のご予約や詳細はコチラからどうぞ!★
https://job.mynavi.jp/20/pc/corpinfo/displaySeminar/index?optNo=WcZuoC&corpId=77597

ご質問などありましたら、お気軽にお尋ねくださいね。
説明会で皆さまにお会いできる日を楽しみにしています!

  • 薬剤師はこちら
  • 営業職はこちら